HK416と自衛隊
「自動小銃固定用金具の製作以下3件」の契約希望者募集要項 (PDFファイル)
海上自衛隊横監公示第75号

5ページ目の調達予定品目をご覧下さい。

以前より海上自衛隊がHK416を試験採用しているという噂が立っていましたが、
どうやら本当だったようです。

固定用金具というのは、おそらく委託射撃の際に銃を固定する為の補助具であろうと推測されます。
精度試験や膣圧試験を行うという事は、かなり前向きに採用を検討している、
もしくは本採用間近である事は間違いないでしょう。


HK416は、米軍が採用している事で有名なM16をドイツのHK社が独自改良を加え開発した
「HK社版M16」です。

あれほど独自路線だったHK社が何故このようなコピーを開発したのかというと、
一つは世界最大のミリタリーマーケットである米国・米軍への販路拡大、
並びに同国が現採用小銃とするM16ファミリーとの並行採用をねらっている事
そして同国の退役軍人らが所属し、近年凄まじい勢いで拡大する民間軍事会社と、
それに付随するセキュリティ市場におけるM16シリーズの優位性を見込んだ点がその主な理由です。


何故退役軍人が所属する民間軍事会社への販路が見出せるのかというと、
彼ら退役軍人が現役時代に使っていたM16と操作性が限りなく近いものであれば、
その教練に費やす労力が省けるし、また世界一アクセサリーモジュールが充実している
M16シリーズの拡張性の高さは、他のアサルトライフルには無い魅力だからです。


しかし、そのような魅力のあるM16には、ただ一点だけ
「機関部が汚れやすい」という欠点があるのは周知の通りです。

その為、HK416ではM16シリーズ最大の特徴であるダイレクトインピンジメントシステムを廃し、
ショートストロークガスピストンによる間接作動方式に改められました。
詳しい解説は割愛しますが、要するに機関部への汚れにめっぽう強くなった改良が施されたのです。
これによって、HK416は「汚れに強いM16」という非常に強力な特徴を持つに至りました。


んで、肝心の海上自衛隊採用のHK416なのですが、
バレルサイズや仕様が公表されていないのでどういう目的でどのサイズを発注したのか不明です。
おそらくスタンダードな14インチだと思いますが、
先ほどの調達予定品目の中に「狙撃銃用輸入弾薬」とあるので、
20インチもありえるかもしれません。

やっぱないかな。多分マッチグレード弾の事を指してるんでしょう。
HK416を狙撃銃として使用する海上自衛隊特殊部隊という絵図は
個人的にそそるんですけどね。


私は89式小銃をあまり肯定的に評価していないので、HK416の採用は歓迎です。
お値段も多分フルセットのHK416の方が安いんじゃないかな。
[PR]
by clan-aaa | 2009-06-21 19:00 | ミリタリー | Comments(34)
Commented by Nomad at 2009-08-01 19:47 x
初めまして
通りすがりの愛国者です。過去の記事を流し読みさせてもらいましたが…
89式信者の自分から見れば…… 耐え難い内容です(´・ω・`)

でも、300m先での単発の集弾が19cmじゃないか…
6発までの連射でも2m×2mじゃないか…
イラク派遣の際に想定されたような作動不良はなかったジャナイカ…
派遣前にアリゾナで米軍にテストさせても好評価だったジャナイカ…
豊和のスタッフが射撃テストしていたけど… 弾薬の問題上の不発が2000発前後で発生しただけで、銃は問題ないジャナイカ…

部品点数12ジャナイk(ry
Commented by clan-aaa at 2009-08-03 21:38
初めまして。ご覧頂きありがとうございます。

コメント拝読いたしました。
仰せの通り89式は優れた銃です。64式の弱点を洗い出し、
見事に洗練させた点では申し分ないと思います。

ただ、私個人としては「銃」として優秀である事と、
「アサルトライフル」として優秀である事は別次元だと考えています。
これは89式が不幸にも冷戦終結の過渡期に開発・設計された事に
由来するコンポーネント製造の根本的な旧的不備がその理由です。
つまり、アサルトライフルとして時代に見合わぬ、根本的不備を
抱えていながら、机上のデータだけでその評価が一人歩きしている、
いや一人歩きさせている現状を憂いているのです。

貴重なご意見ありがとうございました。
また何か疑問等ございましたらお気軽にコメントして下さい。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by SSOT at 2009-10-17 23:44 x
はじめまして。
私は前々からこのHK416に可也魅力を感じていました。
89式と違い、如何なる状況下でも耐えれる事やレイルシステムを標準装備している事、また89式に比べて短く小回りが利く点です。
現代戦では市街地で戦闘が主で小回りが利くのは利点でしょう。その上劣悪な環境化での作戦行動も想定できます。そこで耐久性が問われます。確かに89式はイラク派遣の際は作動不良しなかったですが。アレは復興支援で銃を使ったのは警戒・警備・訓練時のみで戦闘は行っていないのです。
因みに89式には照門が一種類しか装備されていない事、世界各国何処の小銃にも大体最低二種類の照門が標準装備されていています。コレでは標的が遠くから近くになった場合、あるいは夜間など視界が悪くなったときに標準しづらくなります。
そして、別でレイルシステムを装着しなければならない。これでは市街地・夜間等で更に制度は落ちます。ダットサイト等がそのまま装着できない。
個人的には89式の被筒と照門と銃床の部分を改良してくれるだけでも良いんですけどね。
正直、海自がHK416を試験採用しているなんて知りませんでしたし驚きです。何で陸自じゃなく海自なんだと思いますが・・・・。
Commented by clan-aaa at 2009-10-18 17:53
>SSOTさん

コメントありがとうございます。
私も海自の試験採用には驚かされました。恐らくはSSTのような
一部部隊でのみ配備されるのだろうとは思いますが、海外製の主力小銃の
採用を前向きに検討しているのは、私は画期的な事だと思っています。
SSOTさんもご指摘のように、89式は発展性に乏しい一面があります。
無茶な手段で解決するより、時代背景・部隊の能力・用途に合わせた
小銃の採用を、許される限り行う方が得策だと考えます。

非常に建設的意見をお寄せ頂きありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
Commented by 極悪人 at 2010-03-06 19:12 x
自分も89式は発展性に乏しいという面は拭えないかなと思います。
今後のPKOなどの参加を考えると、相互運用性という観点から
疑問に残りますし、弾薬や弾倉だけでなく、AG36などの
グレネードランチャーの装着が考慮されたり、NATOスタンダードの
ライフルグレネードの使用が出来るようにするべきではと
思います。あと、ご指摘の通り、イラクなどの海外に持ち込まれた
ものの、実戦で使われてないという不安要素もあります。

スペインでさえ、CETME Lを捨ててG36に切り替えた事を
考えると、陸自もいずれ89式を捨てて、G36やARX-160などの
新世代ライフルの導入を考えなければならんのかなと
思いますが、どうなんだろう...
Commented by  89 at 2010-04-08 14:04 x
89式もオプションでレイルシステムをつけられると聞きました。
この銃のM16とAk47のいいとこどりをしたような機関部は素晴らしいと思いますし、次世代正式採用の小銃が新たな国産小銃になることもありえなくはないと思います。 
日本はライセンス生産でなくぜひこれからも国産小銃を進化させていってほしいです。
Commented by Huey at 2010-07-28 03:48 x
http://www.youtube.com/watch?v=S8vvd-4H4oM&feature=related を見れば海自が採用したのか納得。単純に水に強いからじゃないでしょうか?
Commented by 右翼よりの学生(A) at 2011-01-16 00:24 x
どうも。通りすがりの学生(A)です。
自分としてはHk416を採用するのは賛成です!
しかし、やはり「日本人のための銃」として開発され、又、バースト機能を標準装備した89式の方がCQB等ではしっくり来るんではないでしょうかねぇ?
まぁ89式が「RIS標準装備+CQB用のショート化」されればの話ですが;

これは完全に自分の好みですが、416と大体同じ銃身長でストッピングパワーの強い417のほうがいいと思うのですよねぇ・・・

SBUの任務だって「犯人の逮捕第一」でなくて「犯人の無力化第一」な訳だし・・
Commented by 国防費を憂うる社会人。 at 2011-08-27 02:50 x
 海自のHK416の採用こそがもっとも賢明な選択だと思います。
 さて、現実的な値段の話からしましょう。89は1丁約35万円弱、西側の軍用銃は、G36などで1丁約7万5千円、現在は
円高なのでもっと安くお得になっているはずです。
「日本人のための銃」と言う言葉遊びー64もそう言っていた。
このために、税金を不当に使うことの是非を問いたい。防衛庁は「試作ライフルは予想以上の高性能を見せた。」といっていたが、国民を欺く方便である。5.56ミリ弾をばら撒くアサルトライフルなどを無理に理由をこじつけ国産化する必要は無い。
 これは国民に対する背信行為。まさに事業仕分けの対称だよ。
 事実、「日本人のための銃」でないにもかかわらず、各県警の
銃器対策班はMP5を使用しています。
 
Commented by 武器輸出制限緩和希望 at 2011-08-31 10:15 x
↑日本の装備は調達の数が少なかったりで値段が高騰化しやすいのであまり変わらないと思いますし、89を近代化改修する意欲が防衛省にあれば新規調達より低コストで拡張性向上と弱点・問題点の改善が図られると思いますが?そしてそれは新規調達より現実的だと思いますが?
HK416等の採用より武器輸出制限を緩和して技術の向上につとめれば89の値段も下がり、一石二鳥だと思いますがどうでしょうか?防衛省も海外のアサルトライフルの採用より89の改修のほうがやりそうな気がします。
あと89式は弾丸バラマキ機なんていう精度の悪いものではないのです。腐っても技術大国(カメラなどの構成度なものを作る技術を有した)なのつくった銃で、命中精度と反動制御は容易ですよ
Commented by 国防費を憂うる社会人其2。 at 2011-09-04 08:54 x
↑武器輸出制限緩和希望様。
 「日本の装備は調達の数が少なかったりで値段が高騰化しやすいのであまり変わらない。」例えば豊和の自衛隊に対する調達数は、年間1000丁(1日3丁程度)に満たないペースです。(中防装備調達計画2011より)陸海空で最大の陸自は約15万人強。値段の高騰は陸自のこの程度の調達数に対し豊和に過大な戦時の量産ラインを求めていることが原因なのですが。
 原付バイクの量産ラインに軽乗用車規模の量産ラインを要求しているようなものなのです。
 ユーロサトリ等では欧州火器メーカーは毎回改良型をを提案します、しかし陸自の国産兵器は64、89式小銃、74、61式戦車などは歴史的に近代化は大規模かつ計画的に行われたことは無いのです。すでに世界的にプラスチックライフル全盛になりつつある趨勢の中アルミプレス加工の時代遅れの89が欧州勢の強敵が控えるこのマーケットに参入し勝ち上がるのは無理でしょう。ヨーロッパ勢に何のコンバットプルーブンの無い89が勝てるのでしょうか?勝たなければ、量産数の拡大=単価の低減など画餅に過ぎないのでは?
 

 
 
Commented by 武器輸出制限緩和希望 at 2011-09-08 22:36 x
↑そうですね、値段のことについては輸入したりするほうが安く済むかもしれません。でも我々日本と同じくアメリカから支援を受けられるはずの隣の国、韓国がわざわざK2ライフルなんてものを作っているのかわかるでしょうか?あれも89と同じくアルミプレスとプラスチックで作られた銃です。そしてこの銃は89とあまりアサルトライフルとしての世代も変わらないというのに、ちゃんと輸出されて他国の軍でも使われていたりします。自国で銃をつくるノウハウと生産ラインを持つことは銃の新旧よりも国防の面から重要なのです。ならばライセンス生産と言いたいところですが、それもパーツの供給などの面で不利になります。私たちの日本は島国です。孤立無援の時に役立つのは自分たちの供給する自分たちの銃なのです。
Commented by 国防費を憂うる社会人其3。 at 2011-09-09 00:37 x
武器輸出制限緩和希望様
 「なぜK2が、ちゃんと輸出されて他国の軍で使用されているのか?」これは韓国の国家政策の問題で日本の国防とは別問題です。私が問題としているのはアサルトライフルなどと言う
絶対的に優先度の低い兵器を不当に高い値段で買わされ国民の税金が無駄に使わされていることなのです。どこかで優先度順位をつけなければなりません。我日本国のGDPに対する国防費の割合は年々微減しここ20~30年その大幅な増加の望みは人口ピラミッドの構成上ありえないでしょう。にもかかわらず89は不当に高価で過ぎるのです。国防の優先度から見れば陸自、海自の防空システムやイージス艦、潜水艦、サイバー空間での闘いを上位一桁(最高の機密と技術で自前で研究開発が必要=誰も教えてくれないから)とすれば銃の国産化は問題外。
①「ライセンス生産」について、「ノックダウン生産」と間違っていませんか?ご一考をお願いします。
②「孤立無援の時に役立つのは自分たちの供給する自分たちの銃」そのような状況では銃のパーツ、弾どころか燃料や食料・医薬品のほうが大事でしょう?わが国は島国ですから。太平洋戦争での我国をお忘れなく。
Commented by 武器輸出制限緩和希望3 at 2011-09-09 21:59 x
国防費を憂うる社会人其3様
①についてはミスです ②そっちは今の日本だとなんとかなりそうな気もしますが、たしかに弾以外のことも大事ですね・・
たしかに優先順位から見ての値段については何も反論できませんね・・しかし前に書いたとおりノックダウンや輸入はリスクが伴いますからそれこそF-15のようなライセンス生産がいいですが、F-2のように半分オリジナルだろうがライセンス料をとられて、今の89よりはましでも、なかなかバカにならない値段がかかることもありえると思います。でもやっぱり国産ライフルには意義があると思うので値段の方はどうにかして欲しいものです。
もし輸入やライセンス生産するとしたら個人的にG36系統の銃の方が信頼がおける気がします。
Commented by 国防費を憂うる社会人其4 at 2011-09-10 00:11 x
武器輸出制限緩和希望3様
 早速の書き込み有り難うございます。
①「今の日本だとなんとかなりそうな気もしますが」現在我国の最大の仮想敵国、急激な膨張を続けるGDP世界第2位の中共相手に呑気に言っている場合ですか?奴らは自国の権益拡張のためなら国際紛争の選択を躊躇しません。南沙諸島と周辺国の対立を見ればお分かりでしょう。中共相手に孤立無縁にならないために日米同盟は必要です。敵の意図ではなく装備に備えなければなりません。
 日本のコンビニを守るためには制空権と制海権の掌握こそ第一であり限界の有る予算で国産の89にこだわる理由はありません。だから私は「税金の無駄使い」と言うのです。米軍自身がM4/M16の後継銃に、S&WやコルトではなくHKやFNHを競争入札で選択したのは健全な税金の使い方だと思います。(国内事情にもよりますが)最良の選択は、FNHかHKに15~20万丁の銃を選択と改善プログラム付きで契約。両社とも日本には無いノウハウがあります。(豊和は競争に勝てばよい)欧州の工場渡しで全てコンテナで予め日本に直行。交戦対象国が豊和を攻撃するリスクよりはるかに低い。89を捨てることでより多くの実を結ぶと考えます。
Commented by 国防費を憂うる社会人其4おまけ at 2011-09-10 00:43 x
「FNHかHKに15~20万丁の銃を選択と改善プログラム付きで契約」これを「競争入札でFNHかHKその他に15~20万丁の銃を銃の選択と改善プログラム付きで一括契約かつ警察、海保などの法的執行機関分を含む。一括発注により単価の安定的な低減とその補給を図れる」になおしておいてください。
Commented by 武器輸出制限緩和希望4 at 2011-09-10 02:56 x
国防費を憂うる社会人其4様
27,5億円。戦闘機が2機買えるくらいですが、あなたの言っていた89式の値段と海外のライフルの値段で計算したらこれだけ国防費を安くできたみたいです。でも、あくまでライフルの値段は1回の調達で3万~5万の大口購入、89式は年間2千~7千とちまちまと購入しているときの値段。今でこそ2万梃くらい調達したそうですが、やはり小規模。ここが値段の高騰につながっています。FNやH&Kに契約してもこれと同じようなことをしていては元も子もりゃしません。15~20万梃銃を一気に契約する度胸があればば89もまだましな値段だったろうし、あるいは最初から海外の銃を買っていたかもしれません。”一括発注により単価の安定的な低減とその補給を図れる”これ、89にもいえたことではないですか?工場なんていくらでも拡張できますが、あえてそんなことをしなかったし、実際に8千梃分の余裕があった。拡張性だってはじめに”防衛庁”が潰した。89を捨てる前に大口採用や海外の中の採用を認めるだけの政府や防衛庁の肝っ玉の小ささを見直すべきでしょう
Commented by 武器輸出制限緩和希望 at 2011-09-10 02:58 x
拡張性、とは最初に豊和がカービンタイプやLSW型を計画していましたが、採用に至らなかったことです。
Commented by 国防費を憂うる社会人其5 at 2011-09-11 00:50 x
武器輸出制限緩和希望4様
 ①「27,5億円。戦闘機が2機買えるくらいですが、あなたの言っていた89式の値段と海外のライフルの値段で計算したらこれだけ国防費を安くできたみたいです。」
 さて、私の手元に有る米国の民間向けの5.56mm弾の単価。(カベラス社のシューティングカタログより)500発で150ドル弱(1発約34セント=25~6円程度)軍用向けの大量発注であればより単価を安くするすることが可能でしょう。27.5億円の予算が浮けば1億発以上の弾丸代が浮く。20万丁のFNHやHKを採用すれば1丁500発です。ライフルマンの技量は銃やカタログスペックではなく、実際に弾丸を撃った数に比例する。(89の採用はライフルマンの議長低下を招いている。)
これは、私がハンターでありシューターの経験からくるものです。(実銃を2丁もっているし1~2年に1度グアムのシューティングレンジでSIGP226を撃つ)銃の戦力は場数がすべて89は大事な訓練の場を奪い戦力低下させている。
 

 
Commented by 国防費を憂うる社会人其4おまけ at 2011-09-11 00:58 x
武器輸出制限緩和希望4様
「89の採用はライフルマンの議長低下を招いている」を「89の採用はライフルマンの技術低下を招いている」になおしておいてね。
 さて、小生は「日本のコンビニを守るためには制空権と制海権の掌握こそ第一であり限界の有る予算で国産の89にこだわる理由はありません」と書き込みしましたが貴殿のご意見これ如何に?

Commented by 国防費を憂うる社会人其4おまけ at 2011-09-11 01:07 x
「FNやH&Kに契約してもこれと同じようなことをしていては元も子もりゃしません。」だから私は、「一括契約」(=国内で工場を作るリスクの無い)を書いたのです。防衛省には度胸を出して命令するのが、野田どじょう総理大臣の義務。
Commented by 武器輸出制限緩和希望5 at 2011-09-11 23:28 x
国防費を憂うる社会人様
①練習ありきで射手の技術向上というのは当然わかります。なんにでも当てはまりますからね。
②おまけ、の制空権と制海権の掌握~、の節については同意です。島国の日本ならなおさらだと思います(だからF-X選定の遅れにはちょっと不満があります)
③その”一括契約”が出来ていれば89も性能非相応な値段になんてことにはならない、さらにある程度の生産スペースや生産設備もちゃんとあることがH20年の調達で分かっている、と4で言いたかったんです。わかりにくくて申し訳ありませんでした。
Commented by 国防費を憂うる社会人其5 at 2011-09-14 00:51 x
武器輸出制限緩和希望5様
 最近貴殿オリジナルの面白い意見が無くて全くさびしゅうございます。③「さらにある程度の生産スペースや生産設備もちゃんとある」それは当たり前でしょう、愛知県の豊和工業の敷地内に
生産ラインはあります。そしてそれが調達数に不相応な大規模ラインであることは豊和の人間も認めております。私が防衛省側が原付バイクの生産に軽乗用車の生産ラインを要求しそれが単価を不当に高めていると書いたのはそのためです。ところが貴公にあっては、「工場なんていくらでも拡張できますが」と言う。こんな大借金国のどこにそんなお金があるのですか?「”一括契約”が出来ていれば89も性能非相応な値段になんてことにはならない」いまさら「~れば、~たら」に意味は無いと思います。その論法だと借金で沈没寸前の我国は何の国際競争力の無い兵器工場だらけになり本当に沈没。と私は思うのですが?
Commented by 国防費を憂うる社会人其5おまけ at 2011-09-14 01:29 x
 ちなみに、貧乏人の小生が持っている「実銃2丁」は、散弾銃はレミントンM870。ライフル銃はレミントンM700です。詳細な口径・型式は秘密。知り合いの銃砲店で負けてもらった安い銃でごめんなさい、でも信頼できる良い銃です。弾丸代を節約するために私の車は中古のジムニーうちの爺さんから譲ってもらったもの。話がますますしょぼくなる。
 以前小生が「89は5.56ミリ弾をばら撒く」と書いたのはM700と比較すればと言う意味です。突撃銃や分隊支援火器自体の主目的の一つが弾幕を張ることなのですからそれは当然でしょう。
Commented by 武器輸出制限緩和希望6 at 2011-09-14 17:23 x
国防費を憂うる社会人其5
 議論していて、今更銃を変えたところで部品に互換性がなかったり、操作性やらが違ったりでむしろ金やら手間やらがかかることを忘れていました。今でさえ調達中の銃を陸自の一般部隊は変えることはないし、89式を購入したのは海自、つまりSBUなどの特殊部隊か、艦内での警備用が使う・・・ということなら特殊なカービン銃を購入するのも当たり前かと今は考えています。陸自のSFGpもM4を持っているかもしれないと噂されてますし、「HK416の採用こそ最も賢明」という意見にムキになりすぎたかもしれません。今後、新規に小銃を採用するのはしばらくないでしょうから、あまり意味の無いことを私は言っていたかもしれません。新規調達なら海外のモノを輸入なりなんなりも検討すべきでしょう。
あと・・そこは「自動小銃は5.56NATOをばら撒く」のほうが表現としては適切ではないかと意見してみます。どこにもM700と比べてなんて書いてありませんし。
日本でポンプの散弾銃とは・・日本では装弾数制限があるためオートか2連が人気と聞いていたものでちょっと驚いてます。
Commented by 国防費を憂うる社会人其5おまけ at 2011-09-17 05:21 x
武器輸出制限緩和希望6様
 「「自動小銃は5.56NATOをばら撒く」のほうが表現としては適切ではないかと意見してみます」私は確信をもってこのように書きました。89は突撃銃であり「火器自体の主目的の一つが弾幕を張ることなのですからそれは当然でしょう。」と。他人に自分の意見を正確に伝えることのむつかしさを痛感させられます。
 700と比較すれば所詮89は小口径のばら蒔き機。沢山撃つ割に全く当たらないのです。そんなものに不当に高い値段を付け無理に納入させ、弾丸代を削ることに私は義憤を感じ「税金の無駄遣い」と書くのです。ハリウッド映画の最大の嘘はいつも米軍はM4/M16などの小火器で敵の火力を圧倒したことで、実際には常にスタンドオフ攻撃「危なくなったら無線で、航空機、戦車、砲口兵器の支援を即座に要求する」で戦い抜き常に敵よりも高いキルレシオ(本来は航空戦の用語ですが)を第二次大戦よりマークしてきたためです「キルの対象は軍服を着ない民間人を含む。」ブルースウィルスの糞戦争映画「ティアーズオブザサン」とは正反対なのが実情です。みなさんはハリウッド映画の見すぎなのではないでしょうか?
 
 
Commented by 武器輸出制限緩和希望(6) at 2011-09-18 08:58 x
国防費を憂うる社会人其5おまけ様
日本の場合はさておきアメリカが”今”戦っている戦争の多くは「非対称戦争」といいます。対テロ戦争の方がわかりやすいでしょうか?
アサルトライフルやRPG、たまにロケット弾や対空機関砲とテクニカル、といったような軍隊に比べれば貧弱な武器を手にして、民間人に紛れるなり人質を盾にするなりして市街地でテロをおこすテロリスト相手にアメリカ軍は戦います。アメリカ軍はそんなところに絨毯爆撃をしない。せいぜいだだっ広い砂漠のど真ん中などではF-16やA-10で攻撃するか、プレデターなりリーパーなりを使ってミサイル爆撃をしたりはします。それでも誤爆が怖く、市街地戦ではあまり活躍できない。そんな中で一番役に立つのは小回りの利くM4カービン等アサルトカービンと、SR-25やM14DMRなどのセミオートスナイパーライフルです。アメリカは”今は”M4とM16A4で敵の火力を圧倒していると思っています。民間人をテロリストごと丸こげにしたなんて言ったら顰蹙をかいますしね。
日本の場合対テロ戦争より正規の戦争の脅威の方が大きいですからあなたの言うとおり89を不当な値段で購入するのは筋違いだとは思いますけどけど。
Commented by 国防費を憂うる社会人其6 at 2011-09-19 05:36 x
武器輸出制限緩和希望(6)様
「非対称戦争=アンシンメトリカルウォー」
 国家 対 テロリスト組織
      ゲリラ組織  等
 これは国家「守るべき領土、社会組織、法体系、国民の生命、身体、財産を持つもの」と、それらを一切持たないものとの戦争。米国とアルカイダの戦いを例に挙げればお分かりですね。
「アメリカは”今は”M4とM16A4で敵の火力を圧倒していると思っています。」米軍はそんなことは第2次大戦中から思っていません。アメリカの戦いはその頃から常にスタンドオフ兵器の大量投入、対戦中太平洋諸島の海兵隊の戦いを見れば一目瞭然。以来それが米軍の常套手段で現在も変わりません。iwo-jimaも今も同じ。ただそれでは宣伝映画にならないので西部劇のごとくこの国は相手と同じ種類の火器で勝ったことにしている。映画会社の米軍に送るシナリオは宣伝上都合の良いものから採用される。M16とMINIMIで敵を圧倒していることになっているのです。「対戦中はM1とBAR」「ベトナム戦争中は
M16とM60」アメリカ映画の伝統なのです。
 今回の書き込み本題と全く外れているし新味もありません。次回で終戦としましょう。     
 
Commented by 国防費を憂うる社会人其6おまけ at 2011-09-19 10:57 x
すみません。「対戦中はM1とBAR」を「大戦中は」に間違えていました。
Commented by 国防費を憂うる社会人其6おまけ at 2011-09-19 13:34 x
「日本の場合対テロ戦争より正規の戦争の脅威の方が大きいですからあなたの言うとおり89を不当な値段で購入するのは筋違いだとは思います」対称戦争であろうと,非対称戦争であろうと使う銃に変わりはありません。89は要らない。実際サマワでのイラクの復興支援の「敵」は非対称戦争に位置づけられるのでは?
 軍服を着ないテロリストと民間人の区別をどこでつけるのですか?15才の少年でもAKを持つイラクやアフガンでどこに線を引くのか?明確な敵の区別がつかない結果、結婚式の会場にヘルファイアや門の商店にJDAMを打ち込み民間人・子供・女と誤爆・誤射殺を果てしなく繰り返し米国は世界から実際に顰蹙を買ってしまっているのではないのですか?しかし、それは現場の小隊長レベルの責任ではありません。彼らには、二十歳かそこらの部下を生きて故国に帰らせる義務があるのだから、「殺られる前に殺れ!女でも子供でもだ!」と命令する選択肢しか彼等にはないでしょう。既に泥沼に首までつかり過大なる戦費に苦しみ、自由や正義を無責任に押売りをした大国は責任を放棄し逃げ出す口実を探している状況をお忘れなく。
Commented by 国防費を憂うる社会人終戦前夜 at 2011-09-21 19:06 x
 武器輸出制限緩和希望(6)様
 小口径高速弾で15才のAKを持った少年兵のどこを撃とう?AKを持っていたら女も子供みんな敵さ、誰何無用、先にトリガーを引いちまおう。至近距離では頭を狙う暇はない小さいしな。外したらこっちが殺られる。もちろん腕、肩なんぞは問題外、胴体だな。下腹部がいいな反動で銃口がはね上がっても2発目・3発目の命中が期待できる。上手く下腹部に当たれば俯角で当たるので腸を切裂き骨盤で倒弾した弾がその運動エネルギーを失うまで体内で暴れ狂う。腹膜に穴が開き腹圧で内臓も飛び出るぞ、苦しい時の神頼みアラーに祈っているのかなあ?死ぬほど痛いと言うのはこのことだ。さあ、.223を頭に一発楽にしてやろう。
 同時多発テロ以来米軍はのべ220万人をイラク、アフガンに派兵し、その過酷な任務から帰還兵の2割がPTSDで兵士が苦しみ過去2年で150人の現役兵士が自殺。退役兵士の自殺者は推定で年間6500人に上るそうです。(TBS ニュース23クロス9月13日(火)放送より)本題から脱線し続け顰蹙を買いまくっているので、次回で閑話休題、終戦とします。
 
Commented by 国防費を憂うる社会人終戦 at 2011-09-22 23:48 x
武器輸出制限緩和希望様
 今宵終戦とし、閑話休題本来のHK416の話に戻りたいと思います。(武器輸出制限緩和希望様の書き込みが無いので寂しいので・・・・)
 いや流石天晴れ我海自HK416とはにくい選択をしてくれる。イージス艦、潜水艦、膨張に歯止めがきかぬ中共と相手はワールドワイドな奴ばかり。海自にとっては、小銃など金をかける兵器には価しないのが現実でしょう。優先度順位が高いものはもっといくらでもあるのだから・・・。外れたら申し訳ないのですが、M4/M16のAR15系列もHK416で最後の軍の採用モデルではないかと私も含め多くの方が思っているのではないでしょうか?しかし1962年に米空軍制式採用以来50年分の戦訓がこの銃には詰まっています。多種多様なアクセサリーやバリエーションは実戦の結果淘汰され超大量生産により原価は安くコンバットプルーブン。私の700や870と同じ。89の様なカタログスペック銃とは訳が違います。一人も殺しも殺されてもいない過酷なジャングル砂漠戦は未経験。
89がAR15系列に追いつくには敵味方で10万人位殺し殺されしないと追いつかないのでは?誰もそんな事は望みませんが。
 
Commented by I♥HK at 2011-09-23 00:31 x
 H&K社に少しコメントを書いて、例えば「私は、日本人なので実銃は持つことはできませんが、警察官の友人からMP5は素晴らしい銃であると聞いています。モデルガンではありますが、御社の銃はUSP、MP5,G36と皆持っており先進性を感じます。」などとヨイショを書いてメールを送るとHKの実銃のカタログを送ってきてくれますよ。(勿論メールもカタログも皆英語だけど)
 私のときはHKのデカールまで付いていた。この会社の軍隊と
銃に関する考察は豊和よりだいぶ先を行っていることが分かり大変興味深いですよ。アドレスは下記のとおり。
http://www.heckler-koch.de/HKWeb/show/frameStart
 もし、カタログを送ってくれなくても私のせいにしないでしつこく粘ってみてください。HKのロゴ入りTやマグカップをウェブショップで買うと付いてくるかも。S&Wなんかも覗いてみると面白いよ。
Commented by 頭の冷えた緩和希望 at 2013-01-25 14:10 x
よくよくかんがえたら米軍向けのHK416はH&KUSAっていうアメリカ支社があったりするのを忘れていて・・・ 
日本にFNやらH&Kが支社作ってくれたら陸自向けにも主力にできるかもしれない。
あと国防費を憂うる社会人終戦さんの理屈でいうなら新型銃はみんな「信頼性皆無」ですね。まぁ初期のM16はひどいもんだったから間違ってはないでしょうけど。
海自や空自、陸自の特殊部隊向け少数配備なら輸入品でもオッケーなのは大いに納得できると思います。
私が撃ったUZIは信頼性が高くAC556はジャムばっかりで・・・ 両方「信頼性が高い」とされているので、あんまりスペックや風評ががアテにならないということを実感しました。
ところでHK416開発スタッフの一部が喧嘩別れして、SIG516を作ったのですがそれは・・・
I♥HK さん、豊和よりって何が根拠ですかね・・・ まぁわからなくはないし、自分も絶対H&Kのほうが先進的だと思ってますけど
<< 悲運の小銃 ―M14― バイポッドの話 >>